葬式でつける真珠の色は何色がベスト?もっとも適したものを紹介
先日、親戚の葬式でちょっと真珠のことで揉めたんだけど・・・
私は、少し黄色味がかった真珠で、叔母の一人はブラックパール、もう一人の叔母は普通の白で、うちの母は少しピンク味がかった真珠だったの。
たしかに、真珠といっても、色味は色々あるわね。
その中で叔母の一人が、自分のブラックパールがもっとも葬式には適していて、他はマナー違反っていうの。
だから、うちの母やもう一人の叔母は、真珠だったら何でもいいじゃないって揉めちゃって。
それをスッキリ解決する答えが知りたいってわけね!
任せて。

 

真珠といっても、色や値段、玉の大きさまでそれぞれ。

その中で、葬式に適したものはどれ?と聞かれると、なかなかこれが一番!と答えられる方は少ないのではないでしょうか?

そこで今回は、葬式でつける真珠について

  • 大きさ
  • 選び方
  • 相場
  • 偽物

など、気になるあれこれを一つひとつ説明し、最後にオススメを3点紹介したいと思います。


葬式でつける真珠の色は何色がいいの?

何色の真珠が葬式ではもっとも適しているのかしら?

ネクタイの場合だと、白は慶事で黒は弔事なんてマナーがあるけど、真珠だとまた悩むわよね。
色について説明するわ。

もっとも葬式に適している真珠は、です。

葬式の真珠の色

というのも、葬式ではアクセサリーがNGの中、どうして真珠のみ許されているのか・・・そこを考えるとわかります。

真珠は涙の象徴であり、白く丸い粒が悲しみを表すともいわれるため、葬式には適しているとされているんです。

 

ですが、葬式に適したアクセサリーとされるのは真珠の他にも、ジェット・黒珊瑚・オニキスなどがあります。

日本では、あまりジェット以外の黒珊瑚やオニキスなどは一般的ではありませんが、これはイギリス王室で用いられたのが伝わったとされているんです。

白い真珠以外、他は黒いアクセサリーなのね。
そうなんです。

そう考えると、ブラックパール(黒真珠)も葬式につけるのは問題ありません。

葬式の真珠の色

ただ、真珠の中でもピンクパール(ピンク味がかった真珠)・ゴールドパール(黄色味がかった真珠)は、華美な印象にとられるため葬式では適さないんです。

また、色付き=贅沢品というようなイメージもあります。

 

つまり、これは葬式用として適した白い真珠のネックレス。

 こちらも黒真珠なのでOK。

この投稿をInstagramで見る

 

1日早いけど、明日で32歳マイバースデー&結婚9周年です❤ 実家の家族全員集合で誕生会を開いてくれました🙌✨✨ 子供達の誕生月では、お熱やらで帰省できず過ぎてたけど、特別に🎂名前プレート付けてくれるという実家母の粋な計らいに大満足な子供達でした💗 そして私が厄年真っ最中って事もあり⁈両親から素敵なプレゼントももらいました🎁😂✨黒真珠のネックレス😳✨ほ…本物…💦ありがたや😭💓 #誕生日プレゼント #黒真珠のネックレス #黒真珠のイヤリング #黒真珠 #保証書付き #本物 #冠婚葬祭に #一生もの #用途多彩 #プレゼント #大切に使います #実家でお祝いしてもらった #いちごのケーキ #いちご大好き #32歳 #大厄 #結婚9周年 #3月20日生まれ #誕生日ってやっぱり嬉しい #みんなに感謝 #ありがとう #明日は家でお祝い

Aiko Anami(@sa_i.ko320)がシェアした投稿 –

オレンジピンクなので、こちらは華やかな印象になってしまいます。

この投稿をInstagramで見る

 

本真珠のネックレス、そのオレンジピンク。池蝶貝の中で育てた本真珠を丁寧に紡ぎ、そのままネックレスにしています。この本真珠の「照り」は、全く見事なものです。 淡水パールを育てるには、貝の中で核を使う必要がありません。なので芯までが真珠層で出来ていて、美しさと丈夫さを兼ね備えます。何よりもマザーオプパールの愛情が、沢山込められています。そして、本物であるという事。 本真珠のネックレス(オレンジピンク) ¥17,000 (税抜) https://k-a-g.net/?pid=95047174 #knifeacousticgroove#daikanyama#代官山#tokyo#東京#本真珠#本真珠ネックレス#本真珠のネックレス#真珠のネックレス#パールのネックレス

knife *acoustic groove* 代官山(@wildft)がシェアした投稿 –

ゴールドのチャームがついている時点で、葬式用としてはNGですが、こちらのイエローパールも華やかな印象になりますね。

これらは、葬式用としては使えませんが、ものとしては素敵なので、結婚式やパーティーなどでは品よく映えるでしょう。

葬式でつける真珠!ベストな大きさは?

真珠のネックレスは、玉粒の形も色々あって、小粒すぎてもいけないのか、大粒過ぎてもいけないのかきになるんだけど。
そうね。
真珠の大きさにも注意する必要があるわ。

葬式用としては、7〜8mmがベストですが、9mm前後ほどあるものもギリ大丈夫です。

葬式の真珠

ただ、それ以上に粒が大きくなると、カジュアルな印象も出てしまいます。

また、小さすぎる粒でいえば淡水パールもあるでしょう。

これは、形が不揃いだったりすることもあり、葬式用としては適しません。

つまりこういったもの。

すごく可愛いんですが、ファッション性の高いものとなり、葬式用には適さないんです。

 

真珠の必要性については、こちらをご覧ください。

関連記事)葬式に真珠をつけないのは非常識?必ずいるものなの?

 

葬式でつける真珠はどう選ぶ?

他にも、真珠でも適さないものってあるのかしら?
色や玉の大きさ以外にも、注意することはあるわよ。
選び方として覚えておくことをオススメするわ。
  • 長さ
  • 装飾

葬式の真珠

長さ

真珠のネックレスは、40cmほどがベストです。

長過ぎたり、二連以上のものは葬式用として適しません。

先ほども少しふれましたが・・・
  • 形が不揃い
  • 楕円形
  • 大きすぎる
  • 丸以外

のものは葬式用として適しません。

装飾

  • 真珠以外の石(ダイヤなど)がついたもの
  • テカリが強い
  • 一粒パールのチェーンネックレス
  • チャーム付き

など、これらは葬式用としては不向きです。

シンプルなチェーンに、一粒のパールなら・・・と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、基本的に葬式ではアクセサリーはNG。

チェーンのネックレス自体が適さないんです。

 

つまり、葬式用としては、

  • 白または黒
  • 7〜8mmの玉
  • 一連で長さが40cm程度
  • 形が揃った
  • 装飾なし

の真珠がベストということになります。

葬式でつける真珠の相場は?偽物でもいい?

でも、真珠って結構お値段するものでしょ?
相場も知りたいところだけど、本物じゃなくてもいいのかしら?
たしかにそこは知りたいところよね。

金額の幅は広くなりますが、5〜20万ほどの真珠がもっともよく売れています。

真珠のネックレスといっても、実はピンからキリまで。

というのも、同じような真珠でも宝石店のブランド名で値段が上下することもあるからです。

 

ただ、「高級なものは手が出ない」そんな方も多いでしょう。

1万円以下のイミテーションパールはどうなのかという問題。

値段が安い偽物でも1日2日程度の葬式等では問題ないものの、上記で説明したような

  • 筋が入った
  • 形が不揃い
  • テカリが強い
  • 色がついた(黒以外)

ものは適しません。

そのため、偽物であれ、「冠婚葬祭用」として販売されているものを選びましょう。

 

葬式用に!オススメ真珠3選

私が持っている真珠は、黄色味がかって葬式には適さないってわかったし、きちんとしたものを購入したいわ。
ただ、そんなに高いものは買えないし、オススメを教えて。
今持っているのは結婚式やオシャレ感覚でつけるとして、一つは葬式用も持っていた方がいいわね。
いくつか値段別に紹介するわ。

10,980円

こちら、イミテーションでも傷のない玉を選び、また玉と玉がぶつかって傷がつかないようシリコンゴムが間に挟まれた丁寧な作りのパールネックレスです。

少し粒は大きめではあるものの、これなら偽物でも恥をかくことはないでしょう。

50,000円

7.5〜8mmのアコヤ真珠です。

アコヤ真珠って、もっと高いと思っていたわ。
どうしてこんなに安くあるの?
それには理由があるの。

小さな傷が入った玉があるために、この値段が可能となっているんです。

ただ、本当に小さな傷なので目立たず、粒もしっかり揃っているので問題なく使えます。

10万も出せないけど、本物が欲しいわという方にオススメの一品です。

153,000円

本物を望む場合、これくらいは考えておいた方がいいでしょう。

その中でも、花珠という傷がなく、形が丸く揃った花のような輝きを持つ真珠は美しさが違います。

ただ、偽物も多くあるので、鑑定書付き(真珠総合研究所)を選びましょう。

あとは、店や玉の大きさ・ネックレスの長さによっても値段は異なります。

また、少しでも傷が入ったものは花珠落ちとして値段が下がるので、そういったものも狙い目です。

最後に

ポイントをまとめます。

  • もっとも葬式に適している真珠は白
  • 黒真珠も葬式用としてOK
  • 色がついた真珠はNG
  • 7〜8mmがベスト
  • 9mmほどあるものも大丈夫だが、大きすぎたり小さすぎたりするものはカジュアルな印象になりNG
  • 40cmほどがベスト
  • 一連がマナーで、二連以上のものは葬式用として適さない
  • 形が不揃い・楕円形・大きすぎる・丸以外など、カジュアルな印象になるものはNG
  • 真珠以外の石(ダイヤなど)がついたもの・テカリが強い・一粒パールのチェーンネックレス・チャーム付きなどは、不向き
  • 5〜20万ほどの真珠がもっともよく売れている
  • 同じような真珠でも宝石店のブランド名で値段が上下することもある
  • 偽物でも問題ないが、筋が入った・形が不揃い・テカリが強い・白や黒以外は避ける

 

私は、二十歳の記念に祖母から真珠をもらいましたが、鑑定書付きで10万円だったと記載がありました。

また、うちの親は結納時、弟のお嫁さんに花珠を選び送っています。

このように記念品として、一生ものにもなる真珠。

一つたしかなものを持っておくといいでしょう。